現在の流行編

『ウィリアム・ウェルステッド』のジュエリーとショップ購入について

投稿日:2018年2月17日 更新日:

ウエルステッド ジュエリー welstead

ウィリアム・ウェルステッド ~William Welstead ~  の宝石は、石田ゆりこを始め、多くのファンを魅了してきました。

 

そんな彼の手から生み出される「魔法の石」をみなさんはご覧になったことはありますか?

 

今回は彼の作品の紹介と、日本での購入ショップについて記事にしました。

 

「ウィリアム・ウェルステッド」という人物

 

welstead

 

その感性は一体どこからくるのでしょう。

 

ウェルステッドは、自身のことを『石の熱心なコレクターであり、その様は小さな少年のようだ』と言っています。

 

今や石を操る超一流のデザイナーであるにも関わらず、石と向き合う姿勢、そしてそれを愛する気持ちは、石好きの少年となんら変わらないということでしょうか。

 

そんなウェルステッドの宝石への興味は、約20年前に訪れたネパールで開花することとなるのです。

 

ネパールより帰国した後には、ロンドンにて宝石学を学び、インドの宝石市場に参加をします。

 

しっかりとしたキャラクターと、長い歴史をもつ石を探すために、インドの都市である「ジャイプル」や「ムンバイ」を訪れます。

 

そしてその旅行の中で、他人が見落としてしまうような希少性の高い石を発見するのです。

 

その中でもウェルステッドの一番のお気に入りの石は、インドで採れるダイヤです。

 

その他にも、ビルマで採れるスピネルやサファイア、コロンビアのエメラルドなど色のついた宝石も好きなようですけど、でも一番の石はやっぱりダイヤのようです。

 

 

ジュエリーをデザインをする際、ウェルステッドは石との対話を大事にします。

 

「果たしてこのデザインでよいのだろうか」「このデザインで輝いてくれるだろうか」そんなことを石に問いかけながら作品を仕上げてきます。

 

そして、このように出来上がる一つひとつのジュエリーは、この世に二つとない素晴らしい輝きと個性を持ち合わせるのです。

 

ウィリアム・ウェルステッドのジュエリー紹介

 

こちらではウェルステッドの宝石を何点か紹介いたします!

 

石本来のあたたかい輝きを持ちえた宝石達を是非ご覧ください。

 

 

Ring ~リング

Flat diamond ring Flat diamond ring

 

burmese blue sapphire ringBurmese blue sapphire ring

 

colombian-emerald-ringColombian emerald ring

 

Diamond RingsDiamond Rings

 

rose-cut-diamond-ring-smallRose cut diamond ring

 

sapphire ringSapphire ring

 

spinel-ring-smallSpinel ring

 

yellow-sapphire-ringYellow sapphire ring

 

 

 

Earring ~イヤリング

flat-diamond-earrings Flat diamond earrings

 

 

Briolette Diamond EarringsBriolette Diamond Earrings

 

sapphire-and-diamond-earringsSapphire and diamond earrings

 

riangular-diamond-earrings-smallTriangular diamond earrings

 

 

 

Necklace ~ネックレス

 

nizam-diamond-bead-necklaceNizam diamond bead necklace

 

 

Spinel-rosary chain necklaceSpinel rosary chain necklace

 

 

 

Pendant ~ペンダント

 

diamond-octahedronDiamond octahedron

 

FLAT DIAMOND PENDANTFlat diamond pendant

 

 

 

ウィリアム・ウェルステッドの作品の中でも、Flat diamondのジュエリーは特徴があり非常に人気があります。

 

宝石の持つ輝きや魅力は、こうした写真ではなかなか伝わるものではありませんが、参考にして頂ければと思います。

 

ウェルステッドのジュエリーの取り扱いショップ

 

ウェルステッドのジュエリーですが、こちらは日本で購入することも可能です。

 

ただし限られたショップのみでの購入となります。

 

それはファッションブランド「コムデギャルソン」の創始者である『川久保玲』がディレクションするコンセプトストア。

 

『Dover Street Market Ginza』(ドーバーストリートマーケット銀座)

 

こちらで実際にウェルステッドのジュエリーを取り扱っております。

 

この「Dover Street Market」は、銀座の他に「ニューヨーク」「ロンドン」「シンガポール」にショップ展開しており、どの店舗でも購入が可能です。

 

2004年にロンドンにてオープンし、2012年3月に2号店として銀座店ができました。

 

実物を見てみたいという方は、一度へ足を運んでみられてはいかがでしょうか。

 

ただウェルステッドのジュエリーは希少性が高いため、お店に行く前に一度電話で問い合わせをすることをオススメします!

 

 

関連記事:【ドーバーストリートマーケット銀座】取扱いジュエリーブランドを紹介!

 

 

ショップ Dover Street Market GINZA
サイト http://ginza.doverstreetmarket.com/
住所 〒104-0061  東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館
電話 03-6228-5080
MAP Dover Street Market GINZAの地図

 

 

まとめ

 

石田ゆりこさんが2000万を投資してきたという、William Welstedのジュエリー。

 

希少価値の高いジュエリーではあるものの、2014年にオープンした「Dover Street Market」の銀座店にて日本でも購入が可能となりました。

 

人の心を惹きつける「石」。一度目の当たりにしたら、貴女も「石」の虜になってしまうかもしれませんので、そこだけは要注意。笑

 

店内も非常にオシャレな空間なので、そこも楽しみなポイントの一つです!

 

 

 

 

記事下PC右 336×280レクタングル(大)




記事下PC右 336×280レクタングル(大)




-現在の流行編

執筆者:


  1. […] 『ウィリアム・ウェルステッド』のジュエリーとショップ購入について […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

矢研の滝1

2017年度ふるさと納税全国2位の宮崎県都農町ってどこ?名産・名所は?

  総務省が発表した2017年のふるさと納税で、宮崎県の都農町が全国2位(寄付額がなんと79億円!)で前年度より倍以上の数字を残しました。   受け入れ件数43万件のうち、都農町に …

William Welstead 石田ゆりこ 宝石 ジュエリー

ウィリアム・ウェルステッド~石田ゆりこが愛する魔法のジュエリー!

  William Welstead ~ウィリアム・ウェルステッド   彼の手から創りだされる宝石デザインは、多くの人を魅了します。   それは、ドラマ「逃げるは恥だが役 …

DOVER STREET MARKET GINZA

【ドーバーストリートマーケット銀座】取扱いジュエリーブランドを紹介!

  コムデギャルソンの生みの親である「川久保玲」がディレクションをするコンセプトストアが、東京銀座に2012年にオープン。   その名も【Dover Street Market G …

北海道北見市

カー娘が生まれ育った、北海道北見市出身のタレント・著名人とは?

  先日閉幕した「2018平昌オリンピック」。   その大会で大活躍、銅メダルを獲得したカーリング女子の「カー娘」が、様々な社会現象を引き起こしました。   その人気ぶり …

超特急 TGC 2018

超特急が2018年TGCにゲスト参加!ランウェイパフォーマンスに期待大!

  超特急が、本年3月31日に横浜アリーナにて行われる『マイナビ presents 第26回東京ガールズコレクション2018 spring/summer』にモデル出演することが決定しました! …

記事サイドスマホ 300×250レクタングル