Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新井和輝(King Gnu)の使用ベースは?エフェクター&アンプ機材も調査

新井和輝ベース King Gnu

 

先日メジャーデビューアルバムをリリースした「King Gnu(キングヌー)」

 

そのリズム隊であり低音を支えるベース担当が「新井和輝(あらいかずき)」さんです。

 

今回はそんな新井さんが使用している機材(ベース・エフェクター・アンプに至るまで)なんかを紹介していこうと思います。

 

King Gnuのブラックなビートを刻む、楽器のスペックをしっかりとおさえよう!!

 

スポンサーリンク

 

新井和輝の使用機材

 

新井和輝ベース

 

King Gnuのリズムはブラックを基調としたズンズンくるドラムとベースの絡みが印象的です。

 

しかし、それと裏腹に「Flash!!!」という曲では、ベースの音は揺らし系のエフェクトで大きくうねらせています。

 

そんな新井和輝さんが愛用している機材はいかに??

 

スポンサーリンク

 

ベース(Fender 5弦ベース)

 

新井和樹Bass

 

何本か使用しているベースはもちろんあると思いますが、その中でもFender(恐らくUSA製)の5弦ベースが愛器といえるでしょうね。

 

写真で確認する限り、ブリッジの部分とかから判断して「JAZZ BASS」の可能性が高いかなと思われます。

 

ナチュラルな音をはじき出すため、指で弾くことが多いようですね!

 

新井和輝使用のFenderの5弦Bassを探してみる↓

 

エフェクター

 

新井さん自身がツイッターで大盛り上がりだったのがコチラ。

 

 

これは「MXR」が販売している「M287 SUB OCTAVE BASS FAZZ」です。

 

「トーンコントロールが可能なFuzzサウンド」と「オクターブ下のサウンドを作り出すサブオクターブ」が特徴のこのエフェクター。

さらにFuzzサウンドはWormとBrightのサウンド切り替えが可能で、プレイヤーのエフェクトサウンドの使い分けが出来るようになっているオツなアイテムなのです。

 

さすがMXR!というだけあってその響きはまさに上質。

 

Fuzzとはいえ他の楽器の妨害をするようなことはありません。

 

新井和輝使用のFuzzを調べる↓

 

アンプ

 

アンプに関しては、まだリサーチ中といったところです。

 

ただKing Gnuはものすごく楽器本来の音を大事にするバンドだな~という印象が強いので、王道のベースアンプを使用している気がするな。

 

確かにサンプリングやシンセの音も多く飛び交うのも事実ですが、やはり本来の生な音が根底にあるからこそ、そうした飛び道具的な音が自由に分散していけるわけだし。

 

また使用ベースアンプについて情報がわかればこちらに追記しますね!

 

King Gnu(キングヌー)|音大出身バンドの人気を徹底調査!メンバー&楽曲
2017年に結成され、この2019年にはさらなるブレイクが必至なバンド「King Gnu(キングヌー)」。あなたは彗星のごとく現われた、この超絶かっこいいバンドを知っていますか??米津玄師さんやサカナクションの山口一郎さんがすでに太鼓判を押しているこのバンド。 2017年のフジロックフェスティバルにも参加し、観客を熱狂の渦に巻き込みました!変幻自在のそのサウンドは、baseをミクスチャーやブラックを主体にしながらもその他ロックやファンク、ヒップホップも取り入れたまさにトーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルと呼ぶにふさわしいものになっています。これからの日本の邦楽ミュージックシーンを変えていくであろう可能性を秘めたこの「King Gnu」のメンバープロフィールや楽曲の紹介もさることながら、結成された秘話や、これまでの経歴なんかにも突っ込んだ情報を余すことなくお伝えします!このページだけで「King Gnu」の基本的なことがすべてわかります!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回は「King Gnu(キングヌー)」のベーシスト:新井和輝さんの使用機材についてでした。

 

アジカンのコピーをしまくって、様々なミュージシャンのサポート活動を続け今このビッグなバンドのリズムを担当している新井さん。

 

これからもまた新しい音をリスナーに届けてください~!

 

バンドの発展とともに、新井さん自身のこれからの活躍に期待しましょう!

 

また、新しい機材情報が入ったらどんどん更新していきますからお楽しみに。

 

 

King Gnu
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zawaをフォローする
流行と話題の情報サイト

コメント