Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2019-01

注目の音楽シーン

【ズーカラデル/アニー】ギター弾き語りに必要なコード楽譜と歌詞!

2018年から2019年にかけてもの凄い勢いで成長をしているバンド「ズーカラデル」。一度聞けば耳元に必ず残る、印象的でリズムにのったわかりやすいメロディーがこれからの更なる活躍を期待させます。3ピースの構成でお決まりのUPテンポビートに気持ちよく乗ってくるギターバッキング。「よくある種の音楽だろ?」と思いきやどこか新しい。今回は、そんな彼らの代表曲である「アニー」という曲を取り上げていこうと思います。コード進行のみならず基本的なギターコードの押さえ方ものせていますので、初心者の方にも十分挑戦いただけますよ!
King Gnu

イノセンス冤罪弁護士の主題歌は誰の曲?King Gnu/白日の歌詞コード

2019年1月19日に日本テレビ系列(土曜夜10:00~)で放送される坂口健太郎主演の『イノセンス冤罪弁護士』の主題歌に、今大注目の新人アーティストである「King Gnu(キングヌー)」の新曲「白日(はくじつ)」が起用されます。まだ現時点で内容は一般公開されていない楽曲になりますが、ドラマの内容が現社会を風靡ふる人間ドラマになりますので「King Gnu」の世界観と交錯する部分も多く、その曲調に注目されているかたも多いことでしょう!今回はそんな「白日」の曲がどのような曲なのかについて公開をしていきましょう。曲の一般公開後は、曲の歌詞やテンポ、マニアックなところではコード進行にいたる部分まで調査しこちらのページに更新をしていこうと思いますのでお楽しみに!
King Gnu

常田大希の経歴とKing Gnu使用ギター&アンプ機材徹底調査!PV映像も

2019年にメジャーデビューを果たすことが決定している「King Gnu(キングヌー)」を率いているのが、事実上リーダーを務める「常田大希(つねただいき)」さんです。マスコミ的には「東京藝術大学出身」ということが主に扱われて位いますが、実はこの方、他にもかなり豊富な経歴の持ち主なのです!その鬼才とも言うべき才能はどこような経歴からうまれてくるものなのでしょうか。今回はそんなヌーの群れの主である常田さんのプロフィールや経歴のみならず、ギターやアンプなどの実際に使用している機材情報などについても徹底調査いたします。
King Gnu

King Gnu(キングヌー)|音大出身バンドの人気を徹底調査!メンバー&楽曲

2017年に結成され、この2019年にはさらなるブレイクが必至なバンド「King Gnu(キングヌー)」。あなたは彗星のごとく現われた、この超絶かっこいいバンドを知っていますか??米津玄師さんやサカナクションの山口一郎さんがすでに太鼓判を押しているこのバンド。 2017年のフジロックフェスティバルにも参加し、観客を熱狂の渦に巻き込みました!変幻自在のそのサウンドは、baseをミクスチャーやブラックを主体にしながらもその他ロックやファンク、ヒップホップも取り入れたまさにトーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルと呼ぶにふさわしいものになっています。これからの日本の邦楽ミュージックシーンを変えていくであろう可能性を秘めたこの「King Gnu」のメンバープロフィールや楽曲の紹介もさることながら、結成された秘話や、これまでの経歴なんかにも突っ込んだ情報を余すことなくお伝えします!このページだけで「King Gnu」の基本的なことがすべてわかります!
旬な人物編

竹口正範の経歴とプロフ!サッカー長友選手専属になる運命的出会い

2019年1月4日に日本テレビ系列・年始特番「ソッキング~すぐ使える!世界のVIPジョブズ・ビヨンセ・長友がホレた側近術SP」が放送されますが、その中で日本サッカー界の申し子「長友佑都選手」の側近の方々が紹介されます。今回その中でも、長友選手の強靭なフィジカル面を支えている、フィジカルトレーナー:竹口正範さんについて調べました。一体どのような人で、どんな経歴の持ち主で、今や世界の長友の側近として活躍するに至ったのか。そんな竹口正範さんのプロフィールや、経歴、長友選手との出会いなんかにも迫っていこうと思います!
2019年第95回箱根駅伝特集

吉田祐也/箱根駅伝10区アンカーの実力!青学一の努力家の実績とプロフ

第95回箱根駅伝は往路が終わり、優勝候補の筆頭であった青山学院大学(青学)は6位で折り返しました。「復路で大逆転劇を演出できるか?」というところに注目が集まっています。専門家によればその逆転優勝の可能性は10%ほど。そしてもしその10%の夢が叶うとすれば、10区にエントリーされている「吉田祐也(よしだゆうや)選手」が一番最初にテープを切ることになるのです!今回はそんな吉田選手のこれまでの成績や実績、性格や人柄なんかについて紹介していきます。
2019年第95回箱根駅伝特集

吉田圭太/箱根駅伝で区間新を狙う!爽やかイケメンな青学9区走者の実績

第95回箱根駅伝は青山学院大学(青学)にとって厳しいスタートになりました。往路を終えた現時点ではまさかの第6位。マラソン好きなファンからしたら「面白い駅伝になってきた!」と言われるかもしれませんが、青学からしたら正念場です。その中9区に現在エントリーされているのが「吉田圭太(よしだけいた)選手」です。今回はそんな吉田選手のプロフィールやこれまでの成績、その人柄から性格までご紹介していきます!
2019年第95回箱根駅伝特集

鈴木塁人/箱根駅伝復路8区間でエントリーか?青学逆転優勝キーマンの主な成績

第95回箱根駅伝は波乱の展開になりました!5連覇を狙う青山学院大学(青学)がまさかの往路6位!東洋大、東海大、国学院大、駒沢大、法政大の後ろを追いかける形になります。波乱の展開だけに事前にエントリー登録されている選手でそのまま臨むとは思えません。そこで、現在まだ補欠として登録されている「鈴木塁人(すずきたかと)選手」の起用が予想されます!今回はそんな青学逆転優勝への起用が期待される鈴木選手のこれまでの成績・実績や、性格・ひととなりが分かる部分まで紹介していこうと思います!
2019年第95回箱根駅伝特集

林奎介/青学の堂本光一!イケメンの箱根7区間新記録に期待&卒業後進路は

第95回箱根駅伝大会で5連覇をかけた青山学院大学(青学)がまさかの6位で往路を終えました。復路のスタートは1位の東洋大と5分半の遅れでのスタートとなります!専門家からの解説によると青学の優勝は奇跡に近いという説もありますが、7区を走る「林奎介(はやしけいすけ)選手」がどのくらい差を縮められるかが鍵になります。今回はこの林選手のこれまでの成績や出身高校、その性格から人となりがわかる部分までご紹介していこうと思います!
2019年第95回箱根駅伝特集

森田歩希/箱根駅伝2019の青学3区変更!主将が怪我より復帰!

2019年第95回箱根駅伝、5連覇をかけた青山学院大学に突然の区間エントリー変更がありました!3区エントリーの湯原選手に変わり、「森田歩希(もりたほまれ)選手」の登録!まさかの森田選手の登場です!怪我等で今大会の出場は見送られると考えられていましたが・・。主将の登場で青学のボルテージもMAXにあがるでしょう!!
2019年第95回箱根駅伝特集

小野田勇次/箱根6区山下りが人間じゃないレベル!青学卒業後の進路は?

2019年の年始の冠行事である箱根駅伝は95回目の開催となります。その中でも特に注目されるべきは、5連覇をかけた青山学院大学(青学)ではないでしょうか。往路が終わり、復路のトップである6区にエントリーされたのは「小野田勇次(おのだゆうじ)選手」です。どのような形で復路のスタートを切るのか分からないだけに、ここのポジションはかなり重要になります。今回はそんな小野田選手のこれまでの成績や記録、その人柄にいたるまで徹底リサーチしてみました!