Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

King Gnu

King Gnu

King Gnu(キングヌー)のドラマ主題歌と視聴率を一覧でまとめてみた

「King Gnu(キングヌー)」は平成から元号が切り替わるこの2019年において、最も注目をされているバンドと言っても過言ではないでしょう。テレビやラジオへのメディア戦力が功を奏し、「キングヌー」というキーワードが今日本全国を走馬灯のように駆け回っています!(・・たぶんw)それにしても「King Gnu」の創る曲は、ひじょ~に幅広いことに驚かされます。それはメジャーデビューアルバムである「Sympa」をお聞きになった方ならきっと分かるはず。"Fall out Boy"を彷彿させるような西海岸系オルタナ調の曲があったかと思えば、疾走間あふれるPOPなナンバーもある。そんな彼らだからこそ、これから先ドラマとのタイアップ曲なんかもどんどん増えていくことが容易に予想されます!今回はそんな「Kign Gnu」が担当したドラマ主題歌をテーマにまとめていこうと思います。
King Gnu

King Gnu(キングヌー)のタイアップ曲/アニメ主題歌をまとめてみた

2019年に入り"ミュージックステーション(Mステ)"を始め各種音楽番組に出演を果たし、メディアへの露出に力をいれてきている「King Gnu(キングヌー)」。その戦略はまさに的中し、バンドの知名度はぐんぐんと上昇中です。そんな絶好調のKing Gnuだけに、これから先の様々なタイアップ契約にも注目が集まってくることは間違いありません。ここでは、そんなKing Gnuの「アニメ主題歌」に着目をして、タイアップ契約を果たした主題歌をまとめていきます!
King Gnu

King Gnu(キングヌー)のタイアップCMソング全曲を一覧でまとめてみた

2019年2月22日(金)にミュージックステーションに初登場して依頼、King Gnu(キングヌー)というバンドの知名度はグンとあがったように感じます。ミュージックステーションでも、Voの井口さんの存在感がいい意味で際立っていて他のバンドを圧倒する一面もありましたよね。笑音楽自体は個性的でとても素晴らしく、常田さんと井口さんのボーカルが"まさに正反対"といってもいい程のスタイルの食い違いがあり、それが逆にバンドのキャラクターを唯一無二のものとしているのは間違いありません。ここではそんな個人的にも超おすすめなバンド「King Gnu」のタイアップしたCM曲を紹介して、一覧にまとめていきたいと思います。「あ、このCMの曲・・どこかで!え、King Gnu?」って思ったら、参考にしてみてくださいね!
King Gnu

King Gnu(キングヌー)のTシャツなど人気グッズ一挙紹介/おすすめ通販サイトも

2019年のバズるバンド1位としてバカリズムの番組でも紹介された「King Gnu(キングヌー)」。「Sympa」でメジャーデビューを果たした後、坂口健太郎主演の連続ドラマ「イノセンス~冤罪弁護士」の主題歌を務め、日本の冠音楽番組であるミュージックステーションに出演を果たすなど、着々とその知名度を上げてるまさに注目バンドの筆頭です。ヌーの群れのように多数のファンが増えていく中、「King Gnuのバンドグッズが欲しい!」なんて声もちらほら聞こえてきそうです。今回はそんな「King Gnu」の物販・グッズの紹介や、通販サイトなどについてもご紹介いたします。King Gnuのファンならば、ここだけはどうしても抑えておきたい重要なポイントです!グッズを身に着けて、King Gnuのライブへいざ参戦しよう!!
King Gnu

King GnuのMV制作/PERIMETRONのメンバーが凄い!ペリメトロンの意味も深いぞ

2019年の注目バンド「King Gnu(キングヌー)」のMV(ミュージックビデオ)を制作しているのが、PERIMETRON(ペリメトロン)というクリエイティブ集団です。東京藝術大学卒業で、King Gnuのリーダー常田大希さんが立ち上げた集団のようですが、一体どんな活動をしているのでしょうか。このページをご覧のみなさまであれば、King GnuのMVの完成度の高さ、アート性の色濃さはご存知だと思います。どのような方たちが、どのような思考回路でああいった映像作品を世に送り込んでいるのでしょうか。今回はそんな「PERIMETRON」について深堀りをしていきたいと思います。
King Gnu

VIVA LA ROCK 2019(ビバラロック)/King Gnu登場は何日目?セトリの大胆予想

King Gnu(キングヌー)が今年の2019年も、埼玉最大のロックフェスである「VIVA LA ROCK 2019(ビバラロック)」に出演を果たすことが決定しています!「VIVA LA ROCK 2019」の開催は2019年5月3日(金)~6日(月)の4日間、さいたまスーパーアリーナで行われます。そのチケット申し込みがなんと本日2019年2月23日(土)AM10:00より一般発売の受付が開始しております!King Gnuは去年も出演をしていますが、その時のセットリストはどのようなものだったのでしょうか?また今回のセットリストは?何日目に出演するの?などKing Gnuについて気になる点を解説していきます!
King Gnu

King Gnuのドラム/勢喜遊の経歴&使用機材とメーカー調査!髪型がウケる

King Gnuの楽曲のリズムの根底を支えているのが、Dr担当の「勢喜遊(せきゆう)」さんです。バンド全体のサウンドはオルタナ要素が満載でかつミクスチャー的部分も取り入れたオシャレな雰囲気ですが、ドラムだけを聴いていると、非常に力強くかつシンプルでそのノリはブラックミュージックのサウンドに近いものであることに気づきます。そんな勢喜さんがどのような経歴の持ち主なのでしょうか。また機材はどのようなものを使っているのでしょうか。そして勢喜さんの最大の特徴といえば、ころころ変わる個性的な髪型!!(個人的にw)そんな勢喜さんの気になる部分を根掘り葉掘り探っていきましょう!
King Gnu

“FM802リクステ2019″にKing Gnu参戦!LIVEチケット先行入手の方法と大阪城ホールのアクセス情報

人気急上昇中の新鋭バンド「King Gnu(キングヌー)」。2019年に入り初Mステへの出演を果たすなど、メディアへの露出もに増えてきています。つまりはこれからのライブイベントにも必然的に注目が集まるわけですね!今回はそんなKing Gnuの出演が決定している「FM802 30PARTY SPECIAL LIVE 紀陽銀行 presents REQUESTAGE 2019」の出演アーティストや会場情報&キャパシティ、駐車場情報を含めたアクセス方法などの情報についてまとめます。
King Gnu

King Gnu(キングヌー)の2019年出演ライブイベント&セトリ情報まとめ

2019年2月22日についにミュージックステーションに初登場したKing Gnu(キングヌー)。ソニーミュージックから「Sympa」をリリースしてメジャーデビューをした後、坂口健太郎主演の「イノセンス~冤罪弁護士」の主題歌を「白日(はくじつ)」でタイアップ契約をとるなど精力的に活動を続けている彼ら。そんなKing Gnuの現在決まっているライブイベントのスケジュールと今後の予定についてまとめました。徐々にメディアに露出してきている彼らだけに、ライブイベントのチケット入手もどんどん困難になることが予想されます。King Gnuのことが少しでも気になった方は、是非早めにチェックしてみてくださいね!
King Gnu

King Gnu(キングヌー)Mステ初登場!演奏曲”Slumberland”に込めた想い

注目の新星バンド「King Gnu(キングヌー)」のミュージックステーション(Mステ)の初登場が決まりましたね!放送日時は2019年2月22日の20:00~(テレビ朝日)です。数々のバンドやアーティストの登竜門となっている、日本のゴールデンタイムを飾る音楽番組ミュージックステーション。その記念すべき、Mステ初披露に「King Gnu」のみなさんが選んだ曲は一体どの曲なのでしょうか?そしてその曲に込められた想いとは・・そんな部分についてもガッツリお伝えしましょう!
King Gnu

King Gnu”It’s a small world”MVで謎男を演じる役者は誰?Vo.井口の怪演技

最近になってメディアへの露出が大分増えて来た「King Gnu(キングヌー)」のメジャーデビューアルバム「Sympa」に収録されている曲の中に「It's a small world(イッツ ア スモール ワールド)」という曲があります。曲を一度聴いただけでも、なんだか何回も聴きたくなってしまう気持ちにさせられるほっこりとした曲調です。そんなこの曲のMV(ミュージックビデオ)ですが、これまた面白いのです!映画のMASKを想像させる特殊メイクで謎の男を演じるのは・・一体誰なんでしょう??こんな演技ができるのは、きっと名のある役者とみた・・!誰か分かりました??
King Gnu

新井和輝(King Gnu)の使用ベースは?エフェクター&アンプ機材も調査

先日メジャーデビューアルバムをリリースした「King Gnu(キングヌー)」。そのリズム隊であり低音を支えるベース担当が「新井和輝(あらいかずき)」さんです。今回はそんな新井さんが使用している機材(ベース・エフェクター・アンプまで)なんかを紹介していこうと思います。King Gnuのブラックなビートを刻む、楽器のスペックをしっかりとおさえよう!!
King Gnu

井口理(キングヌー)が出演する舞台&映画は?顔は秦基博に似てる??

2019年についにメジャーデビューを果たしたバンド「King Gnu(キングヌー)」。今一番の勢いがあるこのバンドで、ボーカル・キーボードを担当しているのが「井口理(いぐちさとる)」さんです。東京芸術大学出身で声楽を学んでいたその実力はまさに本物。さまざまな声でKing Gnuの楽曲を独特な世界に色づけています。そんな井口さんですが、実はバンド活動のほかにも舞台俳優としても活躍する一面ももっているのです。今回はそんな井口理さんの一味違った一面に迫っていきましょう!!
King Gnu

イノセンス冤罪弁護士の主題歌は誰の曲?King Gnu/白日の歌詞コード

2019年1月19日に日本テレビ系列(土曜夜10:00~)で放送される坂口健太郎主演の『イノセンス冤罪弁護士』の主題歌に、今大注目の新人アーティストである「King Gnu(キングヌー)」の新曲「白日(はくじつ)」が起用されます。まだ現時点で内容は一般公開されていない楽曲になりますが、ドラマの内容が現社会を風靡ふる人間ドラマになりますので「King Gnu」の世界観と交錯する部分も多く、その曲調に注目されているかたも多いことでしょう!今回はそんな「白日」の曲がどのような曲なのかについて公開をしていきましょう。曲の一般公開後は、曲の歌詞やテンポ、マニアックなところではコード進行にいたる部分まで調査しこちらのページに更新をしていこうと思いますのでお楽しみに!
King Gnu

常田大希の経歴とKing Gnu使用ギター&アンプ機材徹底調査!PV映像も

2019年にメジャーデビューを果たすことが決定している「King Gnu(キングヌー)」を率いているのが、事実上リーダーを務める「常田大希(つねただいき)」さんです。マスコミ的には「東京藝術大学出身」ということが主に扱われて位いますが、実はこの方、他にもかなり豊富な経歴の持ち主なのです!その鬼才とも言うべき才能はどこような経歴からうまれてくるものなのでしょうか。今回はそんなヌーの群れの主である常田さんのプロフィールや経歴のみならず、ギターやアンプなどの実際に使用している機材情報などについても徹底調査いたします。