Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

熊の右手をネット通販で取り寄せる方法とは?ジビエ直営店も調査!

現在の流行編

2021年の5月17日23:00~のテレビ番組「関ジャニ∞クロニクル」の番組で紹介される「熊の右手」をあなたは実際に食べたことがありますか?幻の食材と言われているほどですから、ご自身で熊を狩猟する経験をお持ちでない方は滅多に見ることさえできない代物だと思います。

 

とはいっても、新企画「1万分の1グルメ」の中で高島礼子さんが口にしたこの食材、無理とは分かっていても生きているうちに一度は食べてみたいですよね。

 

今回はそんな「熊の右手・・なんとしても食べてみたい!」という方のために、インターネットでの通販サイトなどを通じて取り寄せが出来ないかどうかリサーチしました。

 

 

熊の右手をネットで入手する方法

 

インターネットを通じて熊の右手の入手方法を探してみましたが、希少性の高いものであるためその流通は非常に少ないものでした。その販売経路を紹介します。

 

ひとつはネット通販サイトからの購入。もうひとつは直営店からの直接購入になります。

 

もしどちらでも手に入るとするならば、オススメはもちろん直営店になりますね。それは日本の最果てである北海道に構える「株式会社ジビエ工房」というところです。

 

それでは「ネット通販サイトと直営店」。その2つの販売経路を探っていきましょう。

 

楽天市場での購入

 

まずはスタンダードは通販サイトの楽天市場をリサーチ。

 

希少の割には普通に売られていました。笑

 

ただし在庫の数量は少なく私が執筆時に確認したときは「残り5個」でした。次回の入荷等はいつになるか分かりませんので、巡り合った人は早めに購入してた方がよいでしょう。きちんと下処理もされているようなので、調理にもすぐに入れそうです。

 

ただひとつ気になるのが・・「これは果たして右手なのか?」ということです。

 

熊の手は右の手と左の手でその価値が明確に分かれています。手軽に手に入れたい方にとって、こうした通販サイトは確かにありがたいものなのですが、こうしたグレーな部分はきちんと購入前に確認をしたほうがよいでしょう。

 

 

株式会社ジビエ工房

 

もうひとつの購入経路が直営店からの購入です。今回紹介するのは北海道の「株式会社ジビエ工房」。

 

主にはエゾシカ肉を取り扱っている会社のようです。取り扱うお肉は、地元北海道の地に生息する動物のみ。更にはジビエ工房自社と契約ハンターによって狩猟された個体のみというこだわりぶりです。

 

狩猟されたお肉は自社内で素早くした処理され、その後フランクフルトやソーセージ、ハムやジャーキーなど美味しく加工されたのち、希望する消費者の元へと届けられます。またこうした野生のお肉の上質さを広めるためにも、飲食店のプロデュース業も行っているようです。

 

さてではそんなジビエ工房が提供している熊の肉について次で紹介していきましょう!

 

 

販売中の熊肉の種類と価格

 

ジビエ工房で取り扱っている熊肉は、主にヒグマの肉になります。牛肉や豚肉と同じくそれぞれパーツごとに分けて直営店のほかインターネット上にて販売をしています。販売部位と価格を一覧で確認しましょう。

 

【ジビエ工房:熊肉価格一覧表】

熊肉の部位定量価格(税込み)
熊の手一対:108,000円
ロース200g:3,240円
肩ロース200g:3,024円
モモ200g:2,160円
ウデ200g:1,728円
クビ200g:1,296円
スネ200g:1,296円
バラ200g:1,512円
ヒレ200g:3,456円

 

価格などの情報はジビエ工房のホームページをそのまま引用させて頂いていますが、「消費税率がまだ8%表記なのかな?」といった懸念があります。笑 またいずれにせよ希少性の高いお肉になりますので、時価で金額が変わる可能性がありますのでそこはご了承ください。

 

熊肉の販売は、基本的に上記を定量としたブロックでの販売となります。そこまで「凄く高い!」というわけではなくホッとしますが、どの部位も希少性が高いので簡単に入手することは出来なさそうです。

 

そんな中でも、今回のトピックスになっている「熊の手」に関しては、さすがのジビエ工房としても「超希少品」にて数量限定で入荷するとしています。ヒグマ一頭から一対して取ることが出来ないですからね・・当然といえば当然です。笑

 

 

熊肉の注文方法

 

ジビエ工房の熊肉はすべてインターネットにて入手することが可能です。

 

まずはジビエ工房のホームページにアクセスしましょう。例えば熊のページだとコチラになります⇒熊肉販売ページ

 

その中で部位を選択すると、ページが変わりますのでその中の「メールでの問い合わせ」「電話での問い合わせ」と選択して注文をすることになります。下記のようなページですね。

 

 

料金の支払い方法は、「代引き」と「銀行振り込み」「クレジットカード払い(VISA/master)」の3種類になります。ジビエ工房は山菜の販売もしているようなのですが、山菜は鮮度が非常に重要なため発送を優先させるために「代引き」での支払いのみとなっているようです。

 

発送方法は基本的にクロネコヤマトのクール便での対応となります。発送の目安は「北海道内:2~4日」「北海道外:3~5日」です。発送料金は購入金額が11,000円を超えれば無料になりますが、その際も2箱目以降は有料となります。送料の一覧は次の表をご確認ください。

 

【ジビエ工房からの送料一覧】  ~ジビエ工房HPより抜粋~

 

 

ジビエ工房へのアクセス

 

最後に念のためジビエ工房へのアクセウ情報を載せておきます。ジビエ工房は「Deer Shop」というエゾシカの肉を中心として飲食店をプロデュースしています。もし近くに行かれる方がいれば、是非寄ってみてくださいね。

 

社名株式会社ジビエ工房
住所〒061-0223 北海道石狩郡当別町弥生52-19
電話番号0133-23-2900
営業時間10:00~18:00
定休日月曜日
MAP

 

 

まとめ

 

「関ジャニ∞クロニクル」で話題となった幻の食材である「熊の右手」のネット購入方法について今回ご紹介をしましたが如何でしたでしょうか。どうしても手に入れたいという方がいらっしゃれば、希少性の高いものになりますので、こまめに入荷情報をチェックするようにした方がよいでしょう。

 

ジビエ工房での熊肉の購入法を最後にまとめておきます。

【ジビエ工房:ネット取り寄せ】

ジビエ工房HPへアクセス⇒熊肉販売ページ

購入したい商品をメモする

電話(0133-23-2900)またへメールにて注文する

指定された料金を振り込み(または代引き依頼)する

商品を受け取る

 

ホームページを閲覧して熊肉を巡り合えたとしたら、それは何かの縁かもしれません。またたく間に売り切れる可能性が高いので、早めの購入を検討したほうがよいでしょう。

 

現在の流行編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zawaをフォローする
スポンサーリンク
流行と話題の情報サイト