Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Chinozo(チノゾー)のプロフ&顔出し/人気ボカロPのアルバム曲情報

注目の音楽シーン

 

ボカロPとしての楽曲「グッバイ宣言」がYoutubeで殿堂入りの1000万回再生を達成した「Chinozo(チノゾー)」さん。Chinozoさんの楽曲はニコニコ動画に始まり、現在ではTik Tok(ティックトック)にてたくさんのリスナーに愛されています。

 

自身がバンド経験もあるということで、ボカロの曲中にバンドサウンドを取り入れることができるなど、他の世に数多とあるボカロ曲とは一線をかくボカロPの一人です。

 

今回はそんな今後も大注目の「Chinozo」のプロフィール&経歴や人気曲に加え、今後の展開や気になる顔出しの情報などをお伝えしていきます!

 

 

Chinozo の大ヒット曲:「グッバイ宣言」とは

 

まずは2020年4月に公開した「グッバイ宣言」が殿堂入りとなる1000万回再生を達成しましたね。(今記事を書いている時点では既に1800万回再生を越えていますが・・笑) これは使用ボカロにFlowerを使用している楽曲ですが、Chinozoさん自身の声(Sou名義)にてセルフカバーしたバージョンも、再生回数130万回にのぼる勢いです。

 

Tik Tokでも若い女の子を中心に本当にたくさんの方が取り上げていて、これからまだまだ再生回数は伸びるのではないでしょうか。最近ではこうした”踊ってみた”的なダンスショートムービーの人気が破竹の勢いで伸びているので、やはりこうしたTik Tokなんかに取り上げられやすいテンポであったり、捲し立てるようなボーカルメロディーの楽曲はやはり強いですね。

 

そんな中、間奏のギターソロ(1;45位~)なんかは、クリーンな音色でエモーショナルなフレーズかつ心地よいジャジーな早弾きのセクションが入っていて、ボカロ好きのみならずバンドマンとしての立場から聞いていても非常に心地がよい。これがChinozoさんがバンド経験者でもあるひとつの強みに繋がっているわけです。

 

ボカロPから大物アーティストが創造されていく今の世の中だけに、Chinozoさんも例外ではなく今後の展開次第ではめちゃくちゃビックな存在になる可能性を秘めているわけです。

 

「グッバイ宣言」はこちらから視聴可能です!

 

「グッバイ宣言」ver.v.FloweR

 

「グッバイ宣言」ver.Sou

 

 

Chinozo のプロフ・経歴

 

Chinozoさんのボカロとしてのこれまでの経歴はこちらです。

 

Chinozoの経歴

  • 2018年:ボカロPとして活動を始める。
  • 2020年3月:初となるミニアルバム『Rena』をリリース
  • 2020年4月:「グッバイ宣言」を公開
  • 2020年11月:12曲入りアルバムThe Delugeをリリース

 

Chinozoさんの年齢等のプロフィールやこれまでの経歴などの詳細情報はまだあまり公開されていないので、まだ謎ばかりです。情報を入手次第更新していきます。男性で、経験者ということくらいしか分かっていません。

 

ちなみに誕生日は2月25日のようですね!ツイッターで公開していました。

 

Chinozoさんのような歌い手の方は、かなり有名にならないと顔出しをして素顔を公開することはありません。Chinozoさんの素顔もまだ不明ですが、このままアーティストとしての快進撃が続けば、ツイッターやインスタなんかで少しづつ露出してくれるかもしれませんね~!

 

 

Chinozo のアルバムリリース情報

 

Chinozoさんは現在2枚のアルバムをリリースしています。

 

2枚のアルバム情報をこちらで公開しておきます。

 

『Rena』

 

 

2020/03/01にリリースリリースされた、4曲入りのミニアルバムです。

 

『Rena』収録曲

  1. セラヴィ
  2. ヘルヘイマ
  3. レナ
  4. 空っぽ

 

『The Deluge』

 

 

2020/11/15にリリースした全12曲を収録したフルアルバムです。大ヒット曲の「グッバイ宣言」も収録されています。

 

『The Deluge』収録曲

  1. Re:main
  2. グッバイ宣言
  3. the 愚者
  4. here
  5. Dune
  6. カナリヤラメント
  7. 八月のデザイア
  8. シェーマ
  9. アリサマ
  10. 素晴らしき世界まで
  11. Drown (Miku cover)
  12. レナ (self cover)

 

こちらはCD版ではまだ発売はいませんので、DLやサブスクで聴くことがかのうです。例えば、KKBOXなどでもDL可能できますので入手して聴きまくりましょう!ちなみにKKBOXは最初の1ヵ月は無料で利用することができます。

 

Chinozo(チノゾー)の人気曲ランキングベスト10!MVの視聴可能!
「グッバイ宣言」の爆発的なヒットで、一躍ボカロPの最前線に踊り経ったChinozoさん。そんなChinozoさんの数ある楽曲をランキング形式で紹介をしていきます。すべてのMVが視聴可能ですので、ゆっくりと"チノゾーワールド"をご堪能くださいませ。

 

 

まとめ

 

今回は「サヨナラ宣言」で大ブレイク中のChinozoさんについてレポートしましたが如何でしたでしょうか。

 

楽曲制作や歌い手としての実力はもうすでに現在の音楽業界で十分通用する領域になるといえるでしょう。Adoさんといい、Chinozoさんといい、今の時代、本当にボカロPや歌い手さんの勢いは凄まじいものがあります。

 

まだこれから公開される情報も多いと思いますので、随時更新をしていきますね!

 

注目の音楽シーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zawaをフォローする
スポンサーリンク
流行と話題の情報サイト