浴衣の柄選びのルールとは!色&体型こそが和風美人を決めるコツ

夏の浴衣編

 

ゴールデンウィークの真っ只中、2019年の夏ももう少しでやってきます。

 

夏は楽しいイベントが目白押し。

 

お祭りに花火大会、想いをよせる人と旅行先で浴衣を着るというのもいい思い出になるはずです。

 

またそうでなくても、友達と浴衣姿で街を練り歩いたりするのも風情があって良いのではないでしょうか。

 

夏が来る前の今のうちから 、かわいい浴衣を選んでおきたいものですよね。

 

ところがかわいい浴衣というのは、いざ買おうと思った時には売り切れてしまっていることも多いのです。

 

そうならない前に、早めに自分の好きなデザインを選んで用意しておきましょう。

 

ただそこでふと思うのが「浴衣の柄ってどうやって選んだらよいの?」ということです。

 

様々な種類がある浴衣の柄。

 

今回はそんな浴衣の柄選びについてお話させていただきます。

 

 

日本女子ならやっぱり浴衣

 

着物や浴衣は、日本人女性が美しく見えるように作られています。

 

日本人女性の体型は、外国の女性と比べて小柄です。

 

小柄な体型を大人っぽく艶やかに美しい姿に見せてくれるのが浴衣の存在です。

 

普段は洋服を来ていますが、洋服は外国から来たものです。

 

しばしば、日本人に似合わない服もあるのではないでしょうか。

 

着物や浴衣であれば日本人であればどなたでも似合うはずです。

 

しかしながら、現代の日本人女性は、着物や浴衣をあまり着ません。

 

これって、とってももったいないことのように思えませんか?

 

夏ぐらいは、本来の美しい姿を見せるのも良いのではないでしょうか。

 

 

 

浴衣の柄選びはテーマが大事

 

浴衣には様々な柄があります。

 

昔からある「朝顔、金魚、花火」 など夏に関連した柄が多いですが、他にも「牡丹、芍薬」など花に関連した柄も多くあります。

 

どの柄がいいかは自分の直感で選ぶのが一番だと思いますが、一つの選び方の方法として、 テーマを決めておくというのはいいと思います。

 

例えば友達と花火大会に行くと決まっていれば「花火の柄」でもいいですし、好きな男の子とお祭りに出かけるのであれば「品のある女性らしい柄」

 

同性の友達とわいわい楽しく行きたいのならば「キャラクターの柄」でも面白いのではないでしょうか。

 

無難に行きたいのであれば昔ながらの「古風な柄」

 

流行に乗りたいのであれば、今年人気の「モダン調の浴衣」を選ぶとよいでしょう。

 

最近では浴衣も進化していて、とても派手な浴衣も登場しています。

 

花魁を思わせるような艶やかな浴衣を希望するなら、「蝶の柄」はおすすめの一つだと思います。

 

 

 

自分の体型や雰囲気で浴衣を選ぶ

 

浴衣の柄、デザイン、種類や色など最近ではいろんな種類がありとても迷うところだと思います。

 

好きなものを自分で選び浴衣を着るのが一番なのですが、自分が好きなものが実際に似合っているかは、別問題です。

 

その時に一つの参考になるのは、自分の体型や雰囲気がどういうものかを考えるということです。

 

スレンダーな体型で容姿もクールな顔立ちであれば、水色などの青を基調とした浴衣のおすすめです。

 

逆に、小柄で可愛らしい容姿の女性は、赤やピンクを基調とした浴衣が似合うのではないでしょうか。

 

大人の女性を演出したいのであれば、紺を基調としたもので、「ゆり」「菖蒲」などの柄がとっても似合うはずです。

 

基本的に、若い浴衣は色が派手で絵柄もバラエティに富んだものが良いのですが、大人の女性になるにつれて、色やデザインも落ち着いた物になります。

 

注意点としては、赤は大きく見え、青は細く見えます。

 

そういった色の効果を利用して、自分の体型を隠すこともまた一つの方法です。

 

 

 

【関連記事】その他の浴衣情報も参考にしてみよう

今時の女子高校生に人気のモテ浴衣ランキング!髪型とメイク術も!

大人風の赤色浴衣がおすすめ!牡丹柄やレトロにあう帯と髪飾りは?

黒色の浴衣で艶やかに|男ウケ間違いなしの定番コーデ術!

浴衣の黄色はインスタ向き!帯の色に合わせた簡単可愛い小物コーデ

浴衣に似合う正しいかばん選び&巾着・かごバックの持ち方の基本!

 

 

 

まとめ

 

浴衣の柄選びに関しての基本的な部分を今回お話しました。

 

予備知識をして参考にしていただければと思いますが、もし時間があるようでしたら、デパートなどに出向き色々なタイプの柄の浴衣を着てみることをオススメします。

 

着てみて初めて分かることもきっと多いと思いますよ。

 

日本女子に似合うように作られている浴衣。

 

せっかくの夏到来ですので、是非お気に入りの浴衣を羽織り、少し心ときめかせながら各地のイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

 

きっと楽しい夏の思い出がつくれると思いますよ!