Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

King Gnu

millennium parade(ミレパ)がアニメ攻殻機動隊の主題歌でCDリリース!発売日&先着特典

投稿日:

Flywithme_ミレニアムパレード

 

King Gnuの常田大希さんが率いるソロプロジェクト「millennium parade(ミレニアムパレード)」略して「ミレパ」が、遂にNETFLIXで全世界配信となる超人気アニメ「攻殻機動隊」のオープニングテーマソングをタイアップで獲得しました!

 

NETFLIXという最大の動画サービスを使っての配信となりますので、これを機にミレパの名が海を渡り世界へまで浸透していくことでしょう。

 

今回はそんな「millennium parade」のタイアップ曲「Fly with me」の楽曲紹介とその発売日、アニメ「攻殻機動隊SAC_2045」のストーリーなんかについても紹介いたします。

 



スポンサーリンク




 

 

“Fly with me” ミレパのニューシングル曲

 

「millennium parade」はKing Gnuのコンポーザー常田大希さんのソロプロジェクトといわれています。

 

しかしその裏には、同じく常田さんが活躍するアーティスト集団「PERIMETRON(ペリメトン)」がバックについています。

 

そのため映像やファッションなど”音楽を含めた様々なアートの融合”を追求することを可能にした、究極のプロジェクトであるともいえます。

 

 

【関連記事】PERIMETRON(ペリメトン)についてはコチラ

King GnuのMV制作/PERIMETRONのメンバーが凄い!ペリメトロンの意味も深いぞ

 

 

そんな「millennium parade」の新曲“ Fly with me “が2020年4月22日にCD&配信リリースされます。

 

そしてこの曲が世界的ヒット中の”攻殻機動隊”のテーマソングというからまさに生唾モノですわ!

 

これについて常田さんは下記のようにコメントをしています。

 

 

こちらの文面からすると、今回の”攻殻機動隊”とのタイアップを封切りに、遂にミレニアムパレードのアルバムが制作されようとしている!?と解釈することもできます!

 

King Gnuの活動が盛んになってきているのに、こうしたミレパでの活動やペリメトロンとしての活動も手を抜かないとは・・「常田さん!あなたは超人ですか!?」と思っちゃいますよね。

 

きっと寝る間を惜しんで動き回っているに違いない!だからいつかのMステ生放送でも居眠りをしちゃうわけだ・・とまあそれはおいて置いてw

 

さて気になる楽曲はこちらの[攻殻機動隊 SAC_2045]の紹介動画の後半で聞くことができます!

 

 

そしてこの「Fly with me」はなんと「CD」と「DVD」がセットで販売されます!

 

【CD】01. Fly with me (作詞:ermhoi 作曲 / 編曲:Daiki Tsuneta) ほか楽曲

【DVD】『攻殻機動隊 SAC_2045』スペシャルトークセッション
メンバー:神山健治・荒牧伸志・常田大希・佐々木集(PERIMETRON)・神戸雄平(PERIMETRON)

 

これは要チェック!!先着特典として「タチコマステッカー」もついてくるぞ!!

 

【楽天で詳細をチェック】

 

【関連記事】

常田大希の経歴とKing Gnu使用ギター&アンプ機材徹底調査!PV映像も

 

 

「攻殻機動隊 SAC_2045」のストーリー紹介

 

今回のミレニアムパレードがテーマソングとなった「攻殻機動隊 SAC_2045」はNETFLIX限定の全世界に向けて放送されるシリーズです。

 

作者である巨匠「神山健治」さんのストーリーが遂に世界へと発信される・・それにミレパが音楽を提供している。

 

この2つの芸術の化学融合が、また一段と日本のアート性のレベルの高さを世界に再認識させることでしょう!

 

今回の「攻殻機動隊」のあらすじがこちらです!

 

2045年。全ての国家を震撼させる経済災害「全世界同時デフォルト」の発生と、AIの爆発的な進化により、世界は計画的且つ持続可能な戦争“サスティナブル・ウォー”へと突入した。だが人々が、AIによる人類滅亡への危機を日常レベルで実感できるまでには衰退の進んでいない近未来―。

内戦・紛争を渡り歩き、廃墟が横たわるアメリカ大陸西海岸において、傭兵部隊として腕を奮っている全身義体のサイボーグ・草薙素子とバトーたち元・公安9課のメンバー。電脳犯罪やテロに対する攻性の組織に所属し、卓越した電脳・戦闘スキルを誇っていた彼女らにとって、この時代はまさにこの世の春である。そんな草薙率いる部隊の前に、“ポスト・ヒューマン”と呼ばれる驚異的な知能と身体能力を持つ存在が突如として現れる。彼らは如何にして生まれ、その目的とは。大国間の謀略渦巻くなか、いま再び“攻殻機動隊”が組織される―。

~攻殻機動隊公式HPより

 

攻殻機動隊は普通のエンターテインメント系のアニメよりも、もっと精神に訴えかけるような内容です。

 

例えばエヴァンゲリオンとかエウレカみたいに内容の真意は難解で、行き着くには何度か見直さないと分からないというような、そんなアート性の強いアニメなのです。

 

その精神系のストーリーにミレパの楽曲をあわせてくるところが、「おぉ、わかってるじゃん~!」とファンなら頷いてしまうところw

 

ただひとつだけ気になるのは・・この映像だと思いません?

 

3D仕様のCGを駆使した(?)ような、一昔前のゲーム映像のようで・・なんでこうなった!?笑

 

何か意図があるのかもしれないが、とりあえずこれも含めアニメの大ヒットとなることを期待しましょう!

 


スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

「millennium parade(ミレニアムパレード)」が「攻殻機動隊 SAC_2045」のテーマソングに抜擢されました。

 

曲名は” Fle with me “で2020年4月22日のリリースです!

 

King Gnu率いる常田さんのソロプロジェクトが遂に世界へと動きだした・・そんな気がします。

 

アニメの大ヒットと、これからのミレパの活動にこれから目をそらす事が出来なくなりそうです!

 

井口さんもミレパの躍進に続けよ~!!笑

 




記事下PC右 336×280レクタングル(大)




記事下PC右 336×280レクタングル(大)




-King Gnu

執筆者:

おすすめ記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自己紹介

 

ご訪問ありがとうございます。
夜な夜な自分の興味のある事柄について調べている、なんちゃってWebリポーターの”zawa”です。

一時は身をすり減らしてバンド活動に勤しんでいた経験もあり、自身が気になるアーティストなんかを特集することもちらほら。

興味を持っていただけた方、ゆる~く繋がりましょ☆