Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中村佳穂

中村佳穂の2ndアルバム”AINOU(アイノウ)”で絶対聴くべきおすすめの3曲!

投稿日:2019年3月17日 更新日:

AINOU 中村佳穂

 

直感的なピアノと、楽器の一部ともいえるような独特な歌声で多くの人々の心を掴んでいる人気アーティスト”中村佳穂“さん。

 

ピアノ弾き語りがベースという一見スタンダードのスタイルですが、彼女の音楽を聴くと他のアーティストとはまったく違うことが分かります。

 

それが中村佳穂さんしか持っていないカラーとして、たくさんのリスナーの心の奥深くまで浸透していくのです。

 

今回はそんな中村佳穂さんの2ndアルバム「AINOU(アイノウ)」のうち絶対聞いて欲しい3曲を独断と偏見で紹介します。

 



スポンサーリンク

中村佳穂 2ndアルバム「AUNOU」の魅力

 

2ndアルバムである「AINOU」は2018年11月7日に発売されました。

 

2016年に発売された1stアルバム「リピー塔が立つ」から2年を待ってのリリースとなったわけですが、1stアルバムに比べバンドアンサンブルが一気に成長したような気がします。

 

収録されているどの曲も、ピアノの生演奏で鍛えてきた中村佳穂さんらしさがあるものの、それが現代的なサウンド(シンセサイザーや電子ベース音など)と相まってすごく新鮮な音楽として体に入ってくるのです!

 

気づいたらそんな中村佳穂さんの生み出す音楽の世界にきっと取り込まれていることでしょう。

 

収録曲はこちらの12曲となっています!

 

中村佳穂『AINOU』

2018.11.07 Release DDCB-14061 / ¥2,800+税

 

[収録曲]
01. You may they
02. GUM
03. きっとね!
04. FoolFor日記
05. 永い言い訳
06. intro
07. SHE’S GONE
08. get back
09. アイアム主人公
10. 忘れっぽい天使
11. そのいのち
12. AINOU

 

“AINOU”をネットで探したい方はコチラ

 

 

 

中村佳穂 2ndアルバム「AUNOU」のおすすめ3曲

 

ではそんな魅力的な「AINOU」の曲の中でも特におすすめしたい曲を3つご紹介しましょう!

 

おっとその前に・・!収録曲12曲のダイジェスト視聴が出来ますので、まずはコチラからざっと聞いてみてください。

 

 

いかがでしたか?どの曲が一番「おっ!?」ときましたか?

 

アルバムを通して繰り広げられる、現代的なエレクトロなサウンドと中村佳穂さんの独特なソウルフルな歌声のアンサンブルが、とっても心地よくありませんか?

 

この世界観を生み出せるのは、今の時代にはこの中村佳穂さんしかいないでしょうね~それだけ唯一無二のアーティストだといえるわけです。

 

 

スポンサーリンク

おすすめ曲:3曲目「きっとね!」

 

まず真っ先におすすめしたいのがこちらの「きっとね!」という曲です。

 

中村佳穂さんの一番のポップチューンなナンバーですので、ベタといえばベタなのですがやはりこの曲は外せません。

 

時の人である米津玄師さんもツイッターでこの曲を高く評価するコメントを残されていましたね。

 

早速コチラを聴いてみましょう!

 

なんとも軽快でシンプルなバックで鳴っている伴奏が心地よいですよね。

 

それに乗っかってくる中村佳穂さんのボーカルの表情がユニークで、パートによってささやいてみたり、力強く歌ってみたりと、曲全体の抑揚をうまくつけています。

 

なんとなく聴いているだけで自然と体が横に揺れてきませんか?? リズムに乗っている証拠ですよねw

 

 

 

おすすめ曲:10曲目「忘れっぽい天使」

 

次におすすめしたいのが、アルバム10曲目に収録されている「忘れっぽい天使」です。

 

こちらはバンドアンサンブルではなく、中村佳穂さんの原点であるピアノの弾き語りの曲になっています。

 

そのため、”AINOU”のアルバムの中でも中村佳穂さんの歌声とピアノを堪能することができます。

 

パッと聴いたイメージは、昔子供のころによく聞いたことがあるような錯覚を覚えさせる、なんだかそんな懐かしさを匂わせる不思議な楽曲です。

 

心が浄化されるような、チャペルで流れていてもおかしくないような清らかな曲です。

 

※こちらの動画は次の「おすすめ③」の方とあわせてご覧くださいね。

 

 

 

おすすめ曲:11曲目「そのいのち」

 

おすすめの最後は、アルバム11曲目に収録されている「そのいのち」です。

 

シンプルなパーカッションにのってくる中村佳穂さんのピアノが印象的なイントロ。

 

聴いているだけで頭でゆっくりとリズムを刻みだす自分がいます。

 

シンプルなアンサンブルでありながらも、なんだか未来を感じられ更には壮大なスケールをも連想させる非常に前向きな曲です。

 

おすすめ曲②の「忘れっぽい天使」とあわせてLiveバージョンの演奏をご視聴ください。

 

※1曲目「忘れっぽい天使」/2曲目「そのいのち」

 

この映像をみると、中村佳穂さんは心の底から歌が大好きで、しかもみんなでこうして合唱したりして音楽を共有できることに大きな喜びを得ているんだな~と感じます。

 

なかなかこうやってお客さんを巻き込んで合唱するなんて出来ないですよね~。

 

こうしたスタイルのアーティストにこそ、これからどんどん有名になって音楽を広めていってほしいと私は思います。

 

 

【関連記事】

中村佳穂の出身大学と歌/ピアノの才能が開花した中学高校時代の秘話

中村佳穂の2019年ソロライブや参加フェスの日程を一覧でまとめたぞ

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は中村佳穂さんの2ndアルバム「AINOU(アイノウ)」からおすすめの3曲をご紹介しました。

 

正直どれもいい曲ばかりなので、3曲に厳選するというのはなかなか厳しいものがありましたが・・w

 

2曲目の「GUM」のドコドコしたシンセビートに乗ってくる中村佳穂さんの歌声は今っぽくてカッコイイし、8曲目の「get back」なんかもソウルの要素がふんだんに入っていて”宇多田ひかる”っぽいボーカルが素敵だったり。

 

なんだかんだ“どれもこれも凄くいい曲ばかり=素晴らしいアルバム”ってことになるわけですよ。

 

中村佳穂さんの素晴らしい曲が、これまで以上に様々な境を越えて多くの人の耳に届いていくよう期待しています!

 




 

記事下PC右 336×280レクタングル(大)




記事下PC右 336×280レクタングル(大)




-中村佳穂

執筆者:

おすすめ記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自己紹介

こんにちは。
夜な夜な自分の興味のある事柄について調べている、なんちゃってWebリポーターの”zawa”です。

一時は身をすり減らしてバンド活動に勤しんでいた経験もあり、自身が気になるアーティストなんかを特集することもちらほら。

興味を持っていただけた方、ゆる~く繋がりましょ☆