Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

King Gnu/”白日”のMV撮影場所が判明!廃墟のようだけど見学は可能?

ヘレナ国際ホテル King Gnu

 

King Gnu(キングヌー)の配信限定リリースとなった新曲「白日(はくじつ)」の人気が止まりません!

 

セカオワ(SEKAI NO OWARI)の深瀬さんも「ダウンロードした」とツイートしたことでも先日話題になりましたね。

 

この「白日」のリリースにより、確実にKing Gnuの知名度と世間の好感度は上昇中といえるわけです。

 

このページをご覧のあなたなら、当然もうすでにこの「白日」のMV(ミュージックビデオ)はご覧になっているかと思いますが、一体何を感じ取ったでしょうか?

 

例えば「MVのステージとなったこの不思議な空間の撮影場所は一体どこなんだろう?」とか疑問に思われた方も少なくないのでは?

 

今回は、そんなPERIMETRON(ペリメトロン)プロデュースの「白日」のMV撮影場所情報をチェックしましょう。

 

 

King Gnu~「白日」のジャケットが表現していること

 

King Gnuの「白日」のジャケット写真がコチラです。

 

白日

 

この「白日」はご存知の通りKing Gnuにとって初となるドラマタイアップの曲です。

 

そのドラマが坂口健太郎さん主演の「イノセンス~冤罪弁護士」です。

 

科学の力を用いて容疑者の無罪を勝ち取る、そんな弁護士さんの奔走を描いたドラマですね。

 

このストーリーに沿った歌詞を、King Gnuのリーダーである常田大希さんは見事に「白日」の歌詞に表現しています。

 

犯罪者というものは、一度その穴に陥ってしまうと世間にも顔向けができなくなり、社会から除外されてしまう・・。

 

そんな社会の現実と、犯罪者やその事件に関する人物全員の苦悩・・それがこの消しゴムで乱雑に消された「人物の表情」に現われているのです。

 

そしてこのMVの撮影も、そうしたイメージを基調として“モノクロ”にて初めから終わりまで撮影をされていますね。

 

また場所に関しても、ゴチャゴチャした場所ではなく天井のものすごく高い「結婚式場?」と思えるような場所で撮影されていますよね。

 

さて、このMV撮影に選ばれた”厳かな場所”は一体どこなのでしょうか?

 

 

King Gnu~「白日」のMV撮影場所

 

念のために「白日」のMVがこちらですね!

 

 

このMV撮影に使われた場所は、福島県にたたずむ「ヘレナ国際ホテル」というホテルです。

 

ただしこのホテル・・実はかなりの曰くつきの物件なのです! ・・お化けが出るとかではなくてw

 

一昔前のバブル期に建設をされていた大型のリゾートホテルなのですが、なんとバブルの崩壊とともになんと建設が中止されてしまったのです!

 

つまり実際には「使用前の廃墟状態」のホテルという、とっても不思議な建物なんですよね~。

 

でももちろん「このまま未使用で建て壊し!」というわけではなく、着々とオープンの準備は進めているのだとか。

 

MVをパッと見た感じ、結婚式場のようなキレイな場所のようだけど「廃墟なのかな?」という印象をもたれた方が多いと思いますが、その理由がここにあったんですね。

 

まさに「白日」の歌詞の内容から察しても、このMVを撮影するにはもってこいの場所だったというわけです!さすがペリメトロン!

 

きっとKing Gnuのファンなら「見学に行ってみたい!」なんて人も多いのではないでしょうか!?

 

こちらの「ヘレナ国際ホテル」の情報を載せておきますね!

 

ホテル名 ヘレナ国際ホテル
住所 〒974-8202 福島県いわき市添野町頭巾平66-3
電話番号 0246-62-7611
MAP 〒974-8202 福島県いわき市添野町頭巾平66−3の地図
INTERNET http://helena-international.jp/hotel.html

 

King Gnu/2回目のMステ登場で白日披露!再放送待ちの見逃した方へ
2019年4月26日King Gnu(キングヌー)が平成最後のミュージックステーション「Mステ」に再び登場!初登場となった2月からわずか2ヵ月後に2回目の登場となった今回は、大ヒットとなった「白日」を美しく披露しました。King Gnuの中で日本国中に名の知れた名曲ということで、今回の出演にはおおきな注目が集まりましたね。今回はそんな記念すべきMステを見逃しちゃった・・という方や、おさらいをしたい方にとっておきの内容と映像をお届けしちゃいます!
King GnuのMV制作/PERIMETRONのメンバーが凄い!ペリメトロンの意味も深いぞ
2019年の注目バンド「King Gnu(キングヌー)」のMV(ミュージックビデオ)を制作しているのが、PERIMETRON(ペリメトロン)というクリエイティブ集団です。東京藝術大学卒業で、King Gnuのリーダー常田大希さんが立ち上げた集団のようですが、一体どんな活動をしているのでしょうか。このページをご覧のみなさまであれば、King GnuのMVの完成度の高さ、アート性の色濃さはご存知だと思います。どのような方たちが、どのような思考回路でああいった映像作品を世に送り込んでいるのでしょうか。今回はそんな「PERIMETRON」について深堀りをしていきたいと思います。
King Gnu(キングヌー)のドラマ主題歌と視聴率を一覧でまとめてみた
「King Gnu(キングヌー)」は平成から元号が切り替わるこの2019年において、最も注目をされているバンドと言っても過言ではないでしょう。テレビやラジオへのメディア戦力が功を奏し、「キングヌー」というキーワードが今日本全国を走馬灯のように駆け回っています!(・・たぶんw)それにしても「King Gnu」の創る曲は、ひじょ~に幅広いことに驚かされます。それはメジャーデビューアルバムである「Sympa」をお聞きになった方ならきっと分かるはず。"Fall out Boy"を彷彿させるような西海岸系オルタナ調の曲があったかと思えば、疾走間あふれるPOPなナンバーもある。そんな彼らだからこそ、これから先ドラマとのタイアップ曲なんかもどんどん増えていくことが容易に予想されます!今回はそんな「Kign Gnu」が担当したドラマ主題歌をテーマにまとめていこうと思います。

 

 

“ヘレナ国際ホテル”でのその他アーティストのMV

 

こんな素晴らしい場所ならきっと多くのアーティストにも使われているハズ!

 

と思い色々と調べてみると、思ったとおり使われているようでしたので幾つかご紹介をしましょう!

 

ぼくのりりっくのぼうよみ~「after that」

 

通称「ぼくりり」ですね!「1:45」位が同じ場所ということがよく分かる映像です。

 

 

uverworld ~「decided」

 

uverworldもこのヘレナ国際ホテルを撮影に使っていましたね!

 

ただ撮影ポイントは「白日」のそれとは異なり、主に屋上のテラススペースや、屋内も別のスポットを使用しているようです。

 

 

ポルカドットスティングレイ ~「ヒミツ」

 

今なかなかに勢いのあるバンド”ポルカドットスティングレイ”もこの場所を使用していました。

 

“ぼくりり”のように「モロ一致!」という映像はありませんが、雰囲気からもこのホテルを利用していることに間違いありませんね。

 

 

 

まとめ

 

King Gnuが「白日」のMV撮影でしようしている場所は「ヘレナ国際ホテル」であることが分かりました。

 

一見すると廃墟のようですが、まだオープン前のバブル期の遺産であるとは・・驚きましたね。

 

でもこのホテルがもしオープンしたとしたら、こうしたアーティストのMV撮影場所としてはもう使うことが出来ないのかと思うと少々残念な気持ちがあったりもしますw

 

見学に行きたい!というかたも多いかと思いますが、それが可能かどうかは一度問い合わせて聞いてみる必要がありそうですね。

 

インスタ映えすることは間違いないでしょうが、中に入れてくれるかどうかはホテルサイド次第ですから・・間違っても不法侵入などを試みないようにお願いします。笑

 

King GnuPERIMETRON
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zawaをフォローする
流行と話題の情報サイト

コメント