Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

旬な人物編

玉置恭一の勤め先とその驚きの年収!スゴ腕鍵職人は結婚してるの?

投稿日:2018年12月27日 更新日:

玉置恭一

 

2018年12月28日の年末特別番組「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」で鍵職人である玉置恭一さんが登場します。

 

鍵職人という立場でありながら、そのイケメン振りと確かなその開錠の腕前で、最近では色々な番組に引っ張りだこになりつつある職人さんです。

 

その腕前につけられたあだ名が「ミスター開けゴマ」

 

今回の番組で設けられたミッションは「アメリカ伝説の大泥棒が狙う金庫&金塊が眠る金庫に挑む!」といったもの。

 

なるほど、舞台はアメリカ・・外国の鍵の仕組みなんかも日本と一緒なんでしょうかね。

 

何はともあれ是非ともミッションをクリアして、気持ちのいい年越しにしてもらいたいものです!

 

そんな玉置恭一さんは結婚しているのか?そしてその腕から生まれる年収はいかほどのものなのか?

 

などちょっと立ち入った話までリサーチしていきたいと思います!

 



スポンサーリンク




 

玉置恭一のプロフィール

 

tamaki

 

名前 玉置恭一(たまき きょういち)
生年月日 1977年7月30日
血液型 O型
出身地 大阪府
居住地 大阪府
職業 鍵職人
好きなこと お酒

 

玉置さんは1977年生まれですので、現在41歳。

 

職人さんとしてはまさに適齢期で、これからさらに脂ののってくる年齢といえます。

 

特にお酒がだいすきな玉置さんは、なんと「1年のうち100日は二日酔いである」とおっしゃっています!

 

カギのトラブルは基本24時間体制という概念が一般的ですが、これだけの頻度でお酒をたしなんでいるところを見ると、玉置さんは多くの職人さんを動かす社長さんなのかな?って容易に想像がつきますよね。

 

鍵職人として日々働くほか、玉置さんは今回の番組のような企画ものに参加するというメディアの仕事もこなしています。

 

 

番組ではこんな所さんとのツーショットも!

体に気をつけて、これからも多くの閉ざされた扉を開きまくっていってほしいものですね!

 

ちなみにこの玉置さん、果たしてご結婚はされているのでしょうか?

 

答えは・・YESです!

 

以前会社のインタビューで奥様の話をほんの少しかすめたことがあったので、この情報は間違いないでしょう!

 

イケメンですしねぇ~w

 

 

スポンサーリンク

 

玉置恭二の勤め先情報

 

玉置恭二さんは、実は普通の会社に属しています。

 

その勤め先というのが「JBR(ジャパンベストレスキューシステム)株式会社」です。

 

本社が東京と名古屋にあり、日本全国に支社をもつ東証一部上場の会社です。

 

資本金や売り上げ高はこんな感じ!

資本金:7億8,036万円(2017年12月31日現在)
売上高:123億9,676万円(2017年9月30日)
従業員:232名 (2017年9月30日現在)

 

玉置さんは居住地が大阪ということですので、おそらく基本的に大阪オフィスに勤務しているのでしょう!

 

【大阪オフィス】大阪府吹田市垂水町3-6-22

〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3丁目6−22の地図

 

またその会社で玉置さんは「カギチームマネージャー」を任されています。

 

そんな玉置さんがテレビの企画に出演すると、ジャパンベストレスキューシステム株式会社の株価が跳ね上がるということですから、その効果には驚きですよね!

 

ちなみに玉置さん、実は勤め先の子会社である「株式会社ミライアン」の社長も兼任しています。

 

このミライアンでは、鍵やガラスの緊急出張メンテナンス業務を主に展開している会社なのです。

 
 
 
話はそれますが、こんな便利な車のスペアキーがつくれます↓

 

玉置恭一の驚きの年収とは

 

普通の鍵職人としての収入というのは、合い鍵作成で数百円程度、トラブルの出動1回あたり1万円~2万円程度が平均的な報酬となります。

 

鍵師としての総収入は、それらの仕事の数次第という考え方が一般的で、会社勤務、独立、どちらにしても鍵師の年収・収入・給料は、そう多くを期待できるものではないようです。

 

基本的にジャパンベストレスキューシステム株式会社の平均年収で「468万2180円(2017年発表)」ということです。

 

ところがどっこい! 玉置恭一さんの働きぶりはその枠を大きく外れているハズです。

 

兼任している「株式会社ミライアン」の役員報酬とあわせ、さらにはメディアへの出演費用などもいれると、ゆうに年収1,000万を超える金額を稼ぎ出していることが容易に想像できます。

 

年収1,000万円を超える鍵職人は、全国を探してもごくごく一握りの存在といえるでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今やメディアでも引っ張りだこの、鍵職人玉置恭一さん。

 

そんな玉置さんの勤め先や、仕事の様子、結婚の情報などについて迫ってみました。

 

番組をみて鍵職人にあこがれる若者も多くでてくるのではないでしょうか。

 

玉置さんほど稼ぐには夢のような話にはなってしまいますが、実は鍵師になることはそこまで難易度が高いわけではありません。

 

一般に鍵師の養成スクールなどで技術を習得し、鍵師として働き始めることになるわけですが、実は数日~数ヶ月程度の短期間の講習で基礎技術を身につけることができるのです。

 

憧れの稼げる鍵職人を目指すのも、悪くない話かもしれませんね!

 

これからも多くの閉ざされた鍵たちを「開け!ゴマ!」してください~玉置さん!!

 




記事下PC右 336×280レクタングル(大)




記事下PC右 336×280レクタングル(大)




-旬な人物編

執筆者:

おすすめ記事


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自己紹介

 

ご訪問ありがとうございます。
夜な夜な自分の興味のある事柄について調べている、なんちゃってWebリポーターの”zawa”です。

一時は身をすり減らしてバンド活動に勤しんでいた経験もあり、自身が気になるアーティストなんかを特集することもちらほら。

興味を持っていただけた方、ゆる~く繋がりましょ☆