現在の流行編

2018年7月発売|SUZUKI四代目新型ジムニーはハンドルの操作性に軍配

投稿日:

ジムニー

 

2018年7月5日にスズキから発売が開始された大人気車種「ジムニー(jimny)」

 

オフロードも乗りこなすその小さな巨体には、多くのファンが魅了されています。

 

今からもうすでに予約が3ヶ月待ちとなっている4代目。

 

その進化したポイントをリポートしましょう!

 

4代目ジムニーの形状

 

ジムニー 形

 

以前までのモデルに比べると角ばった印象があります。

 

それもそのはず座席の位置は高い視点のままに、そこからスクエアボディにつながっているのです。

 

それにより今まで以上に車両の感覚が掴みやすくなっているのです。

 

なんと最小回転半径が4.8m以上と、かなり小回りが利く形状になっています。

 

 

新型ジムニーのスペック

 

ジムニー スペック

 

車種 ジムニー
トランスミッション 5速MT  /  4速AT
全長×全幅×全高(mm) 3395×1475×1725
ホイールスペース(mm) 2250
車両重量(kg) 1030  /  1040
エンジン種類 直3DOHCターボ
総排気量(cc) 658
エンジン最高出力(kW[ps]/rpm) 47[64]/6000
エンジン最大トルク(N・m[kg-m]/rpm) 98[9.8]3500
タイヤサイズ 175/80R 16

 

ジムニーのエンジンはワゴンRなどにも取り入れられている、「R06A型」のターボエンジンです。

 

新型のエンジンは、2速スタートが出来るほどに十分な動力性能があります。

 

また速度が出た時も、6速ギアを新設したくなるほどのゆとりを示します。

 

また荷室容量も拡大され、実に最大352Lもの容量を確保しました。

 

フロントシートは前後240mmのシートスライドが可能になっており、快適なドライビングが楽しめます。

 

最大の特徴は「ハンドルの操作性」

 

ジムニー座席

 

新型ジムニーの最大の特徴は「ハンドル」にあるといって過言ではありません。

 

これまでのジムニーに比べると、運転中のハンドルの感覚が圧倒的に手になじんでいるのが伝わってきます。

 

ただ正直、それが生粋のジムニーファンにどう捕らえられるかは正直分かりません。

 

というのもこれまでは、凸凹道を超えた時におきる「ゴツゴツとした感覚」がボディ全体からハンドルに直に響いてきて、時には激しくハンドルを取られることも多かったはず。

 

そしてそれが「ジムニーらしさ」となっていたわけです。

 

今回のモデルはそれがなくなり、万人向けの非常に秀逸な進化を遂げたというわけです。

 

オフロード走行下においての、タイヤのグリップ感はつかみづらくなったのは事実ですが、それを強く求める方は「改造してしまう」のもひとつの手かもしれませんね。

 

 

ご自身で手入れされる方はコレが参考になるかも↓

 

 

まとめ

 

2018年に20年振りのフルモデルチェンジを果たしたスズキ「ジムニー」。

 

その圧倒的な人気は、まだまだ衰えることはないでしょう。

 

ジムニーの元祖モデルが発売されたのは実にもう48年も前のこと。

 

今回の4代目でさらに「乗りやすく」なったジムニー。

 

コアなファンはもちろんのこと、このモデルでジムニーデビューを果たす人も多くなりそうですね。

 

 

記事下PC右 336×280レクタングル(大)




記事下PC右 336×280レクタングル(大)




-現在の流行編

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

華もち2018

期間限定!2018「華もち」のハーゲンダッツはどこのコンビニで購入可能?

  2018年2月27日の今日、待望のハーゲンダッツの新作アイスが登場しました!   今回の期間限定商品は、「和」を貴重としたまさに日本のアイスといった感じ。   徐々に …

超特急 TGC 2018

超特急が2018年TGCにゲスト参加!ランウェイパフォーマンスに期待大!

  超特急が、本年3月31日に横浜アリーナにて行われる『マイナビ presents 第26回東京ガールズコレクション2018 spring/summer』にモデル出演することが決定しました! …

ボブディラン2

2018年フジロックにボブ・ディラン参戦!ノーベル文学賞の楽曲も演奏!?

  2018年新潟県苗場スキー場で開催されるロックの祭典【フジ・ロック・フェスティバル】に、あの『ボブ・ディラン』の出場が決まりました!   日本での公園は101回目となりますが、 …

ギブソンロゴ

ギブソンが倒産の危機!?そのギターの種類と共に歴史を振り返ろう!

jimmy page~ジミーペイジ   『ギブソンが倒産するかもしれない。』   2018年の2月19日、そんなニュースが今巷を賑わせています。   ギブソンを知らない方 …

ハーバリウムを創ってみませんか?手軽なアートに挑戦しよう!

  こちらの作品ってなんだか知っていますか?       これは「ハーバリウム」と呼ばれている、いわば植物標本みたいなアートなんです。   今回は、そ …

記事サイドスマホ 300×250レクタングル